終身と定期はどちらがいい?

女性保険の口コミRANKING

女性保険は終身型と定期型の2つにわかれており、それぞれにメリット・デメリットが存在します。

女性保険TOP > 終身と定期

女性保険の種類

生命保険の種類は、大きくわけて定期保険終身保険の2つにわかれています。

定期保険は別名掛け捨て保険とも呼ばれており、保障期間が10年や15年と限られているのが特徴です。

一方の終身保険は、被保険者が死亡するまで保障が続く一生涯タイプの保険となっています。

女性保険にも定期保険・終身保険の2タイプが存在しますが、はたしてどちらを選んだ方がお得なのでしょうか?

定期保険と終身保険の違い

定期保険と終身保険の一番の違いは保険期間にありますが、それ以外にもいくつかの相違点が存在します。

たとえば定期保険の場合、保険期間が制限されているぶん、月々の保険料が安く、毎月の負担を抑えることができます。

契約内容を更新すれば満期後も保障継続させることができますが、その際、保険料の見直しが行われるため、更新ごとに保険料が高くなるのが難点です。

一方の終身保険は、契約時と変わらない保険料で一生涯の保障を確保できるため、高齢になっても疾病・ケガに対する保障を維持できるところがメリットです。

ただ、そのぶん定期保険より保険料が高く、途中で保障内容が見直しにくいという欠点もあります。

終身と定期、どちらがお得?

女性保険に限らず、医療保険は一般的に掛け捨てタイプの商品が主となっており、長期間契約していても満期保険金や解約返戻金などはほぼ発生しません。

そのため、貯蓄性を考えるなら、掛け金が安く、なおかつ定期的にボーナスを受けとれる定期保険に加入した方がよいでしょう。

ただ、定期保険のほとんどは更新できる年齢の上限が設定されているため、上限を超えて長生きした場合、医療保障を受けられなくなる可能性があります。

その点、終身保険は生きている限り保障が継続するので、年齢と比例する疾病・傷害リスクに備えたい方は終身保険への加入を検討することをおすすめします。

オリックス生命

オリックス生命の保険を≪今すぐ試算≫ オリックス生命の公式サイトはこちら
www.orixlife.jp/

アフラック《公式サイト》

ネットで簡単に資料請求が可能。 お見積りも資料請求も公式サイトで!
www.aflac.co.jp/

チューリッヒ

まずは電話で無料お見積り!チューリッヒ保険の公式サイト。
www.zurich.co.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 女性保険の口コミランキング※正しい選び方はコチラ! All Rights Reserved.