NKSJひまわり生命

女性保険の口コミRANKING

NKSJひまわり生命は、充実保障に加え、3年ごとに高額ボーナスを受けとれる人気の女性保険です。

女性保険TOP > NKSJひまわり生命

NKSJひまわり生命

NKSJひまわり生命

NKSJひまわり生命の『フェミニーヌ』は、女性特定疾病保障と死亡保障を兼ね備えた多機能型の女性保険です。

ほぼすべての病気・ケガによる入院をしっかり保障してくれるほか、子宮筋腫など女性が特に心配な病気に対してはより手厚い保障を実施。

さらに、女性のすべてのがんによる入院も重点的に保障するなど、女性にうれしい保障が満載となっています。

また、入院・手術だけでなく、万一の時の保障も確保できるところが特徴。将来のさまざまなリスクに備えられる万能保険となっています。

>>NKSJひまわり生命はこちら

女性の病気を重点保障

NKSJひまわり生命では、女性の病気を重点的に保障する『女性疾病入院給付金』を採用しています。

乳がんや子宮がんなど、女性特有の疾病にかかって入院した場合、疾病入院給付金に女性疾病入院給付金を上乗せすることが可能。

支払い限度日数は1入院あたり180日までと充実しており、長期入院にもしっかり対応できる保障内容となっています。

また、入院給付金は5000円、7000円、10000円の3プランを用意。保険料の予算や必要な保障額に合わせて設定することができます。

3年ごとに高額ボーナス

NKSJひまわり生命の特徴は、保険期間中、定期的に高額ボーナスを受けとれるところです。

ボーナスは保険期間中3年ごとに受け取ることができ、プランによっては1回あたり最高15万円を支給。

保険期間中の入院の有無は関係なく、生存していればたとえ入院中でもボーナスを受け取ることができます。

ボーナスは保険期間を通じて計5回受給することが可能。15年間継続して契約していれば、最高で合計75万円支給され、レジャーや旅行、貯金などに活用することができます。

詳細・ご注文はこちら

NKSJひまわり生命の口コミと評価

 

(30代/女性) 

女性に多い病気はほぼカバーされていますし、保険料の還付も受けられるのでお得です。

 
 

(30代/女性) 

女性特有の病気に加えて、女性に多い甲状腺腫や膀胱炎などにも対応しているところがいいですね。入院にかかわらず3年ごとにボーナスを受けとれるから、へそくり感覚で貯蓄もできます。

 

NKSJひまわり生命の女性保険概要(フェミニーヌ)

月払保険料例(30歳加入・保険期間15年の場合)

プラン 保険料
プラン1
8555円
プラン2
6239円

基本情報

契約可能年齢
18~60歳
保険期間
15年
ボーナス
あり(3年ごとに給付)

保障内容(プラン1)

疾病・災害入院給付金
日額10000円(1日目から、1入院につき最高180日まで)
女性特定疾病入院給付金
日額15000円(1日目から、1入院につき最高180日まで)
手術給付金
種類に応じて40・20・10万円
骨髄幹細胞移植による手術・・・1回あたり20万円
手術見舞金
1回あたり5万円(回数無制限)
先進医療給付金
先進医療にかかわる技術料相当額
退院給付金
20日以上59日以内の入院後の退院・・・5万円
60日以上入院後の退院・・・10万円
高度障害保険金
所定の高度障害状態・・・400万円
不慮の事故による高度障害状態・・・500万円(上記に上乗せ)
死亡保険金
死亡した場合・・・500万円
不慮の事故による死亡・・・500万円(上記に上乗せ)
ボーナス
1回あたり15万円(5回まで)

主な特約

なし

NKSJひまわり生命 ⇒NKSJひまわり生命の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 女性保険の口コミランキング※正しい選び方はコチラ! All Rights Reserved.